Randy Apps


Convenient Apps changing tomorrow.

PhotoMoney


「PhotoMoney」(フォトマネー)は、写真で支出を記録する新感覚の家計簿アプリです。
「写真を撮る」「金額を入力する」というたった2ステップで支出を記録。
操作がシンプルなので、家計簿デビューに最適のアプリです。

img1


「PhotoMoney」では、レシートではなく買ったアイテムそのものを写真撮影します。
そのため後で支出を見返す時、何を買ったか一目瞭然です。
img2


「カテゴリー」「品名」といった、従来の家計簿アプリでは当たり前だった入力項目を大胆に削りました。
シンプルなので素早い入力が可能です。
img3


家計簿初心者が支出を管理するのに一ヶ月は長すぎます。
「PhotoMoney」では、集計の単位は一週間です。
三日坊主になってしまったら、また翌週から気軽にチャレンジ出来ます。
img4


アプリ内からTwitterやFacebookといったSNSに投稿可能です。
買ったアイテムや今日のランチを友達にシェアしてみませんか?
img5

アプリのダウンロードはコチラからどうぞ。
「PhotoMoney」(フォトマネー)は無料アプリです。
Download_on_the_App_Store_Badge_US-UK_135x40


Q:アプリのバックアップは作成できますか?
A:はい、できます。
お手持ちのPCのiTunesを使用して、PC上にバックアップを作成する形になります。
バックアップの作成方法については下記のページで説明しております。
 →『PhotoMoney』のバックアップの作成方法について

Q:支出を一ヶ月単位で集計することはできますか?
A:いいえ、できません。
『PhotoMoney』は、
「家計簿の集計期間を一週間単位とすることで、もっと気軽に家計簿を付けてもらいたい」
という事をコンセプトとして開発されたアプリです。
このため、現在は一週間単位での集計のみとなっており、今のところ月間での管理については予定しておりません。